2013年09月24日

初めての大阪

先週末に、某生命保険会社の研修のため大阪へ生まれて初めて行きました。

長野を出発して特急と新幹線を乗り継いで新大阪に着きましたが、研修所まではそこからJRを乗り継いでの所でした。

事前に調べていたものの、都会の駅は広すぎてどっちの方向に進めばいいのか分からず、結局駅員の方に2回も聞いて

目的の駅に到着しました。

しかし、目的地へは徒歩で10分の大きなビルだというのに、高いビルがありすぎて方向すら分からない・・・

「やばい、迷子だ」困って住宅街にいた方に聞くも大阪の人間じゃないから分からないと言われてしまう・・・

どうしようかと考えていると、「そうだスマホで調べればいいんだ!」

さっそく目的地を入力して検索、逆方向に歩いていたことが発覚!

ゆっくりとランチを食べてから向かうはずが、それどころでは無くなってしまいお寿司屋さんのランチを5分で食べて会場へ

途中のエレベーターも複雑な構造になっていたため、またまた迷子に・・・何とかギリギリセーフだったけど初日からトラブル続出でした。

そんな研修も3日間あったので、宿舎と研修所の往復だけでも迷子になること4回でした。

そのエピソードを書いていると、とても長くなるので書きませんが、今度はしっかりと準備をして行くべきだと感じました。。

都会には住みたくないと心から思う3日間となりました・・・・
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/76431442
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック