2014年10月29日

プロフェッショナル

今週、月曜日のNHKテレビのプロフェッショナル

仕事の流儀は「ぶれない志、革命の歯科医療」

というテーマで山形酒田市の歯科医熊谷先生が

取り上げられていました。


お取引先の歯医者さんのおすすめで私もこの番組を

見ましたが、歯がいたくて治療に来る患者さんに対し、

すぐに治療を行わず、診断、唾液の検査、しばらくは

歯科衛生士さんによる歯周病治療、口の中をきれいに

することから始まり、その後虫歯治療を行うという独自

スタイルをもっておられました。


虫歯を治してもらえればそれだけでいいという多くの

患者さんに対し治療後の継続的なメンテナンスや

患者さんに対する自分の歯に対する教育の徹底、

真の患者利益とは何かを考え、患者さんに迎合する

のではなくぶれずにこだわりを持った治療をされています。


熊谷先生にとってプロフェッショナルとは・・・

あえて困難な道を選択し、先入観とか既成概念に

とらわれず、情熱を傾けて、そして創意工夫し、

ぶれずに目標を達成しようと努力する人


プロとしての自覚、大切です。

posted by NFH at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) | AJITO
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/105036652
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック