2014年09月02日

盲導犬

先日、盲導犬が刺されるという事件が起きましたバッド(下向き矢印)
yjimage.jpeg
盲導犬は、目の不自由な方の目の役割を果たし、
10歳くらいで引退し、通常のラブラドールレトリバーの
寿命より短い10歳ほどでその生涯を終えますもうやだ〜(悲しい顔)
気を遣いすぎで、短命なのです。

我が家にも、4年前までラブラドールがいました。
よく気遣いのできる子で、いまだにラブラドールを
見ると動悸がしてきます。

盲導犬は、家庭で飼われる気楽なワンコと違って感心するばかりですが。
保険会社の中には、盲導犬協会に毎年、寄付をし支援している会社もあるようです。

久しぶりな まじめ絵日記  でした。
posted by NFH at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/103108752
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック